RubanRose*silk

オークションなどでdoll服や小物を販売しています。主に布小物や木工・1/6ドールやブライスのお洋服を製作しています。 dollお洋服はオーダーもお受け致します。

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

久々にハンドメイド木工

久々に木工作品です。

前からどうしても作りたかったんだけど

なかなか手を出さなかったもの。

一応板は2日前に採寸してホームセンターでカットしてもらってます。

今回は細かな手作業分のみブログにUP。

まずはベニヤ板を細くカット後4枚をまとめて、のこぎりで切り目を

入れていきます。



簡単なようでとーーても大変な作業です。



カットした部分を彫刻等をあてかなづちでたたいて切り落としていきます。

そうするとこんな感じになります。



残りの作業は家に工具が無いため、毎度おなじみホームセンターの

工作室へ行って作業してまいりました。

今回初の道具トリマーを使いました。

工作室のおじさんに使い方を教わりました。

とっても難しいのでいきなり本番は失敗する可能性が高い。

とおじさんに言われ・・・。

親切な工作室のおじさんは余りの板をくれ、これで少し練習してから

やってみたら?と言ってくれました。

やってみると簡単そうで難しいトリマー。

どうしても曲がってしまいます。練習する事5回くらいで

なんとかコツがつかめ、かなり真剣集中で溝彫りをしてきました。

あまりに真剣で写真など一切取り忘れました

その甲斐あって若干曲がったものの許容範囲内。



すべてカットした状態がコチラ。



何になると思いますか?

これを組んで行きます。

するとこうなります。



もうわかったかしら?

さらに組み立てるとこうなります。





じゃじゃーーん完成です。

kinokoの車を飾るためのディスプレー棚です。

トミカの車が30台入るように設計しました



今回は全部板壁を作った時の残りの材料を使ったので

材料費は0円です。久々の木工作品は良く見ると隙間が均一じゃなかったりと

粗がありますが、なかなか大満足の出来です

トリマー欲しくなりました。









スポンサーサイト

| 木工作品 | 22:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://silk0307.blog135.fc2.com/tb.php/504-5687cc88

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。